« ここはなんだ? | メイン | 27ヘクタールの設計 »

地鎮祭

ファイルをダウンロード
141010%E9%9F%B3%E5%B7%A5%E4%BA%8B%E5%86%99%E7%9C%9F.JPG
先日落札した山梨の児童養護施設の地鎮祭。初めての仏式である。宗派は日蓮宗。南無妙法蓮華経までは想定内だったが祈祷が始まった時は驚いた。なかなかの迫力である。石と金属で火花を散らし、木でできたカスタネットのような楽器がスピード上げる。とても早い読経が続く。
一言ご挨拶の場がありこう申し上げた。この敷地を最初に訪れたのはおそらく6~7年前。設計はスムーズには進まず、補助金が降りないことも手伝い、やっと今日スタートがきれることとなった。その間児童養護施設のど素人は二つの児童養護施設を完成させる機会に恵まれた。「建築で愛を作って欲しい」と理事長には言われ続けそれは無理と思っていたけれど、完成させた施設の方からこんな話を聞いた。「施設きっての問題児が『生きてて良かった』と言ってました」と。ああ建築で愛は作れるかも知れないと思い直すと同時に自分自身「生きていて良かった」と感じた。今回の建物でもできあがってそう思う子供が現れ、じぶんもそう思えるといいなあと願っている。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ofda.jp/lab/mt/mt-tb.cgi/7237

コメントを投稿